【月ごと更新】僕たちの暮らしぶり

  • 2019.07.13
  • 2019.08.31
  • LIFE
【月ごと更新】僕たちの暮らしぶり
【この記事で分かること】

結婚後の僕たちの暮らしぶり、主に金銭面の備忘録

夫婦でリハビリ職をした場合、産休・育休取得後に妻が時短勤務をした場合、子どもが生まれた場合に収入・支出がどうなっていくのか、具体例として参考にしていただけたらと思います。

ゆき

正直言って、今はかなりの赤字です。

なこ

アフィリエイトがんばるぞ!

2019年度:赤字(夫婦:当ブログ開設|妻:第2子妊娠中)9月現在

(9月当初時点:月始ごと見直し)

【年間収支】¥-120,000
本格的に副収入増に力を入れてみる。
【収入】¥2,520,000
〔主収入〕¥2,375,000
・夫:¥1,350,000(PT 7年目)
・妻:¥1,025,000(0T 6年目、2時間の時短勤務)

〔産前産後関係〕¥0(出産手当金+育児休業給付金)
(※出産育児一時金は、出産時入院費とほぼ相殺のため、収入・支出ともに含まず)

〔副収入〕¥70,000
・夫婦共同:¥0
(1)アフィリエイト(夫婦共同でブログ開設)
・夫:¥35,000
(1)せどり(ヤフオク)
・妻:¥20,000
(1)不用品のネット販売オークション(ヤフオク)・フリマ出品(メルカリ)

〔その他〕¥75,000
【支出】¥2,640,000
〔住まい〕賃貸2LDK(3年目)
〔自家用車〕1台(トヨタ:アクア)残クレ支払い後、売却→(ホンダ:フリード)妻方実親のお下がりを購入
〔保険〕
・夫:生命保険(第1子の学資保険を兼ねたものに加入)、収入保障(加入)、個人年金
・妻:なし

〔メモ〕
・海外預貯金:¥600,000(5年後にかなりの利子がついて戻ってくる見通しで、夫が友人FPのすすめで預ける。疑い深い妻は、預貯金というよりもバクチ的な認識で、支出として記録。)
・両親の還暦祝いや退職祝いが重なる。

《収支に反映させていない貯金》
・第1子名義通帳:¥1,035,000

2018年度:大幅赤字(妻:復職|第1子:保育園入園)

【年間収支】¥-1,120,000(前年比 -¥2,240,000
かなりの赤字。妻時短復職による収入↓、第1子保育園入園と保険の加入と慶弔費(夫関係の結婚式)による支出↑。将来のこと(自分たちの老後、子どもの養育費など)を考えると、収入が足りないことを痛感。
【収入】¥5,730,000(前年比 -¥590,000
〔主収入〕¥4,500,000
・夫:¥3,300,000(PT 6年目)
・妻:¥1,200,000(0T 5年目、2時間の時短勤務)

〔産前産後関係〕¥860,000(育児休業給付金)
〔副収入〕¥110,000
・夫:¥5,000
(1)せどり(ヤフオク)
・妻:¥105,000
(1)クラウドソーシング(クラウドワークス)
(2)不用品のネット販売オークション(ヤフオク)・フリマ出品(メルカリ)
(*)アフィリエイト:復職直前にドメイン・サーバー取得するも、忙しくなり開設に至らないまま、失効

〔その他〕¥260,000
【支出】¥6,850,000(前年比 +¥1,650,000)
〔住まい〕賃貸2LDK(2年目)
〔自家用車〕1台(トヨタ:アクア)残クレ有り
〔保険〕
・夫:生命保険(第1子の学資保険を兼ねたものに加入)、収入保障(加入)、個人年金
・妻:なし

〔メモ〕
・夫:慶弔費↑(結婚式への出席)

《収支に反映させていない貯金》
・第1子名義通帳:¥900,000

2017年度:黒字(妻:産休・育休|第1子:誕生)

【年間収支】¥1,120,000(前年比 +¥820,000 ※ただし、前年は9ヶ月分)
出産手当金と出産祝いで収入↑。第1子誕生前後で外出の機会があまりなく、派手な出費がなかった。
【収入】¥6,320,000(前年比 +¥1,320,000 ※ただし、前年は9ヶ月分)
〔主収入〕¥4,600,000
・夫:¥3,300,000(PT 5年目)
・妻:¥1,300,000(0T 4年目)

〔産前産後関係〕¥1,200,000(出産手当金+育児休業給付金)
(※出産育児一時金は、出産時入院費とほぼ相殺のため、収入・支出ともに含まず)

〔副収入〕¥120,000
・夫:(なし)
・妻:¥120,000
(1)クラウドソーシング(クラウドワークス)
(2)ポイントサイト(ライフメディア)
(3)不用品のネット販売オークション(ヤフオク)・フリマ出品(メルカリ)
(*)アフィリエイト:知ってはいたが、手が伸びず。

〔その他〕¥400,000
【支出】¥5,200,000(前年比 +¥500,000 ※ただし、前年は9ヶ月分)
〔住まい〕賃貸2LDK(1年目)
〔自家用車〕1台(トヨタ:アクア)残クレあり
〔保険〕
・夫:個人年金
・妻:なし

《収支に反映させていない貯金》
・第1子名義通帳:¥370,000

2016年度:黒字(結婚)

(※ただし、金額については結婚後9ヶ月分)

【年間収支】¥300,000
夫婦2人のその時その時の生活をする分には問題なし。
【収入】¥5,000,000
〔主収入〕¥5,000,000
・夫:¥2,500,000(PT 4年目)
・妻:¥2,400,000(OT 3年目)

〔副収入〕¥15,000
・夫:(なし)
・妻:¥15,000
(1)不用品のネット販売オークション(ヤフオク)・フリマ出品(メルカリ)
(*)アフィリエイト :知らなかった
【支出】¥4,700,000
〔住まい〕賃貸2LDK(引っ越し)
〔自家用車〕1台(トヨタ:アクア)夫独身時購入、残クレ有り
〔保険〕
・夫:個人年金
・妻:なし